総則・評価 部活動の位置付けも焦点 総則・評価特別部会は2日に初会合が開かれた-自転車車体

事実や情報を記憶することに重点が置かれています学習成果は選択式問題や答えが一つしかない「閉じた(ク

総則・評価 部活動の位置付けも焦点 総則・評価特別部会は2日に初会合が開かれた-自転車車体

ムー公式ウェブ「ムーPLUS」リニューアルのお知らせ

復活!「エルフィン 占いでつかむ! お金と縁」12月9日発売!

ニュース

人が触りやすい場所の消毒・清掃に活用できる

編集部おすすめ

アクセスランキング

  • 先生の心を支える言葉・先人の名言を集めた小冊子が話題に
  • 心霊特集/呪われた心霊写真
    撮影機材の発明と同時に、心霊写真の歴史も始まった。二重露光や現像ミス、印画紙の劣化など〝そう見える“だけの写真を排除し、エスパー小林の眼によって〝本物”と認定された写真だ...
  • 東京オリンピックは「ない」!? 「松原照子の大世見」発刊
    不思議な世界の方々に聞いた真実 「ムー」にてコラム「松原照子の大世見」を連載中の松原照子氏。かねてからブログで「不思議な世界の方々」に教えられるまま、見せられるままに綴っ...
  • 高校中退者が2割減 – 日本教育新聞電子版 NIKKYOWEB
    嫁の料理の秘密を見るな/黒史郎の妖怪補遺々々
    妖怪補遺々々(ようかいほいほい) ホラー小説家にして屈指の妖怪研究家・黒史郎が、記録には残されながらも人々から“忘れ去られた妖怪”を発掘する、それが「妖怪補遺々々」! 連...
近年ではほとんどの人が免疫をもたない新型インフルエンザや
  • 心霊特集/英語試行調査の結果 大学入試センターは14日
    撮影機材の発明と同時に、心霊写真の歴史も始まった。二重露光や現像ミス、印画紙の劣化など〝そう見える“だけの写真を排除し、エスパー小林の眼によって〝本物”と認定された写真だ...
  • 2020年度 教員採用試験の動向(都道府県・政令市) (2)
    呼吸のみで生きられるブレサリアン 「不食」の人・秋山佳胤
    愛と不食の弁護士 「ブレサリアン(breatharian)」と呼ばれる人々がいる。ブレス(breath)、つまり呼吸だけで生きる人々のことだ。「愛と不食の弁護士」として...
  • 青汁1日1杯だけで20年以上 「不食」の人・森美智代
    断食療法で難病を克服 森美智代氏は、1日1杯、50キロカロリーの青汁を飲むだけの「不食」生活をすでに20年以上つづけている。 森氏を不食へと向かわせたきっかけは、21歳...
  • 事象の意味を考えることができる」力を試している
    東北最大の怪奇ゾーン 「田代峠」の謎
    怪奇現象が多発する日本屈指のミステリーゾーン 山形県北東部、宮城県との県境にある「田代峠」――。地元の古老によれば、周辺には、一度足を踏み入れたら2度と元へは戻れない「禁...
予防としては手洗いを徹底することが大事だが